TDC / crafTecセミナー
「ケンチク編集現場 @ ゲンバー④」

日時 2019年9月13日(金)19:00~21:30
コーディネーター 船曳 桜子
登壇者 三輪 浩之氏 / 関本 竜太氏
会場 5階 クラフテック・ギャラリー
参加費 1,000円(懇親会費を含みます)
申込み

今期のTDC/crafTecセミナーは全10回シリーズで、空間デザインのクオリティーを世に知らしめる存在「写真」と「編集」の現場から、メッセージをトークショーという形でお届けします。

三輪 浩之(みわひろゆき)

株式会社エクスナレッジ 取締役副社長 編集者
1972年愛知県生まれ。1995年明治大学文学部文学科仏文学専攻卒。業界誌の編集者を経て、2002年エクスナレッジ入社し、 建築知識編集部に配属。現在も月刊『建築知識』や建築専門書籍た一般書籍の編集を手掛けている。


関本 竜太(せきもとりょうた)

建築家・リオタデザイン主宰
1971年生まれ。’94年日本大学理工学部建築学科を卒業し、’99年までエーディーネットワーク建築研究所に勤務。2000~’01年フィンランドのヘルシンキ工科大学(現アールト大学)に留学。帰国後、’12年にリオタデザイン設立。日本大学理工学部建築学科非常勤講師。著書に「上質に暮らす おもてなし住宅のつくり方」(エクスナレッジ)など。
主な作品 : HAKKO[2005]、OPENFLAT[2007]、DONUT[2012]、隅切りの家[2013]、FP[2015]、路地の家[2017]など
主な受賞 : TEPCO快適住宅コンテスト作品部門 入選[2007・2009]、住まいの環境デザイン・アワード優秀賞[2014]審査員特別賞[2019] 、屋根のある建築作品コンテスト・住宅部門 優秀賞[2017] 、JIA住宅部会賞[2019]など


一覧へ戻る